実際に働いている時の疑問 5



お店などで、お昼休みなどの
休憩時間に、「ちょっとたのむ」と
言われて、留守番をした場合、、、


休憩時間だからお金はでませんかね?



いいえ、電話番などでも、立派な
労働ですから、この分は払われないと
いけません。


給与のでないサービス残業など、
本当はあり得ないのです。


それを「あくまでも自分の好きで
やっている」という形にさせて
無言の圧力で働かせているだけです。




それから、女性の疑問として
多いのが、男性との給与の差です。



これも、働く者の味方
「労働基準法」で決まっています。


『労働者が女性であることを理由
 として、賃金について、
 男性と差別的取扱いをしてはならない』

のです。


しかし、実際の職務、能率、技能、
年齢、勤続年数等によって、
賃金に個人差のあることは
違反ではありません。ので、
勘違いしないでくださいね。


« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »